夫と共に一大決心で田舎暮らしをスタート。今では家族も増えて楽しさ倍増中!

田舎で暮らす 別荘 田舎暮らし 古民家情報館 ログ購入 伊豆の物件 ログハウス お取り寄せ
田舎暮らし - 住んで都 TOP > 田舎暮らしの必需品 > 冬は保存食作りを楽しむ

冬は保存食作りを楽しむ

2013年2月19日 15:22 | コメント(0) | トラックバック(0)

2月に入って、少しずつ雪が溶けてきたなぁって思っていたら、先日どかっと降りました...。

mie43 048a.jpg

町や各町内会が、協力し合って雪かきをして、みんなのためにがんばっています。歩道をしっかりかかないと、通学する子供たちやお年寄りが通れません。田舎暮らしでは特にいたわる心が大切です。

こういう心って大切で、日々実感しています。この日はたまたま日曜だったので、家からは主人と子供たちが手伝いに出ました。私も行きたかったのですが、腰痛がひどくなってきたので今回はお休みしました。

 

冬は、作物を作ることも山に行くこともできないので、せっせと保存食作りをすることにしています。昨年の4月にご近所の方から東北の田舎暮らしには欠かせない「寒餅」を頂いたのがきっかけで、保存食を作りたいと思っていました。

秋に採れた野菜や、キノコ類など食べきれない分をなんとか長持ちさせようと、試行錯誤を繰り返している最中です。


例えば、ねぎを調味料のようにしてみたり、自宅で採れた野菜を豚肉で巻いてから冷凍保存したりといろいろ試しています。最初は雑誌を見てまねていたのですが、試行錯誤することがとても楽しくなってきました。

自分で育てて収穫した野菜たちは、腐らせることなく使い切りたいし、山の恵みも無駄にすることなく食べたいと考えたからなのです。これが意外と楽しい。

 

mie43 015a.jpg

今ハマッているのは、ジャム作りです。かぼちゃやにんじん、りんごなどをグラニュー糖で煮込んで楽しんでいます。自分で作ると、意外とおいしく仕上がるので、ここのところジャムは買っていません。

mie43 012a.jpg

 

その中でも悩みは、長期保存ができないことです。なかなか難しくて、私の知識では冷凍保存で3ヶ月が限度です。だからいろいろなものをちょこちょこ作っては、食べきるの繰り返し。塩漬けのやり方や漬け物の作り方などを、地元の人から教わりたいと思っています。

 

一番やってみたいのは、燻製です。段ボールとチップでできるのだとか。先日ホームセンターで売っているのを見かけました。川魚やお肉類をスモークしたらきっとおいしいものが出来上がるに違いないと考えています。

やりたいことが多すぎるので、その時期に採れるものや収穫できたもので作れるものを今から計画中です!

私にとって保存食を作るこが、田舎暮らしをする上での冬の新しい楽しみ方になりつつあります。


mie43 049a.jpg

管理者

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.inakablog.info/blog/mt-tb.cgi/177

コメントする