夫と共に一大決心で田舎暮らしをスタート。今では家族も増えて楽しさ倍増中!

田舎で暮らす 別荘 田舎暮らし 古民家情報館 ログ購入 伊豆の物件 ログハウス お取り寄せ
田舎暮らし - 住んで都 TOP > ならではの楽しみ > 秋の気配がそろそろと・・・。

秋の気配がそろそろと・・・。

2011年9月 8日 13:38 | コメント(0) | トラックバック(0)

秋祭りも終わり、この町も「秋」を迎える準備が整った様子。

トラクターがいつもより多く走っているのを見かけるし、田んぼにもすずめがいっぱい。

今にも倒れそうな稲穂に実を食べようとすずめがいっぱい群がっているのだ。

ちょっと音がすると、一斉に飛び立っていく姿が本当におもしろい。

そして、田舎暮らしの風景が心地よい。

稲刈りがそろそろ始まることが感じられる。今年は天候がすごくよかったから収穫が早いと思う。

それに風が若干冷たくなってきているし、ひまわりも頭を下げて種になるのを待っている。

「種」と言えば、最近いろんなところでいろんな実がなっているのを見かけることが多くなった。

例えば、野ぶどう。白いものがついているなと思っていたらあっという間に、赤やむらさき、黄色などに変わって目にも鮮やか。でも食べられないと聞き、ちょっと残念。きれいだから食べてみたいと思ったので。

mie31 023a.jpg 

それから杉の実。1~2センチくらいの大きさの実がなっている。手触りもかなり固い。たまたま子どもたちがぶつけて遊んでいるのを見て、一緒に採りに行った。固いので、体に当たると痛い。これも食べられない。でも、遊ぶにはうってつけのおもちゃになっている。小学生が男子と女子に別れてぶつけ合いっこをしているのをみると仲間に入れてほしくなってしまう(笑)

 mie27 019a.jpg

その他に、山ブドウや山ゴボウも一緒に成っていたりして、秋をとっても感じさせてくれる。昼間はもちろん暑いのだが。

 

mie27 018a.jpg 

「秋」っていうと悲しい感じや淋しい感じがあるけれども、私は「秋」が大好きだ。過ごしやすい季節だし、なにより食べ物がおいしい。

そうそう食べ物と言えば、「あけび」。田舎暮らしを楽しめるようになって3年目くらいから、あけびを採ってみたくなった。どんなに山を歩いてみても見つけることができない。先日この話を村上さんのおばあちゃんにしたら、「ただ歩くだけじゃ見つからないよ。あけびがなる場所ってもんがあるからね。」と言われた。「あけび」がなる場所とやらに行ってみたい。

田舎暮らしをしてから一度もお目にかかれていない。そりゃあスーパーに行けば、時々売っていたりもするけれど、自分の手で採ってみたい。なんとかして探し出したいと思っているのだ。でも、地元の人達もそういう場所は教えてくれない。「そりゃそうだ、当たり前だ。」とわかってはいるのだけれど、どうしても採りに行きたいので、今年もチャレンジしてみようと思っている。

今は時期的にまだ早い。もう少し涼しくならないと。

採れるといいなぁ・・・あけび。

管理者

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.inakablog.info/blog/mt-tb.cgi/156

コメントする