夫と共に一大決心で田舎暮らしをスタート。今では家族も増えて楽しさ倍増中!

田舎で暮らす 別荘 田舎暮らし 古民家情報館 ログ購入 伊豆の物件 ログハウス お取り寄せ
田舎暮らし - 住んで都 TOP > ならではの楽しみ > 主人が家庭菜園、しかもアスパラ!

主人が家庭菜園、しかもアスパラ!

2011年7月 8日 11:48 | コメント(0) | トラックバック(0)

最近、天気が良かったり悪かったりする。

その上、気温の差が激しいので7月だというのに長袖&長ズボンが必要な日も・・・。

そんな中、主人が「オレに家庭菜園をやらして。」と言いだした。

何を思ってそんなことを言うのかと思ったら、TVに影響されたらしい。

なんでも夜遅くにNHK教育で家庭菜園の番組をやっているのを見たらしく、自分もやりたいと言ってきた。

田舎暮らしの楽しみを2人で分かち和えるいいタイミング。

 

み え:「でも、今からだと苗とか売ってないよ~。」

かずや:「う~ん、でも見に行ってくる。」

 

そう言ってホームセンターに行ってしまった。

3時間も帰ってこないので、さすがに心配になって電話してみようかと思ったら、荷物をどっさり持って帰ってきた。

苗は小さい箱1つなのに、大きな袋が2つも。

中にはスコップや柵や苗を支えるための棒やら紐やらジョウロやら道具をしまうかごやらがいっぱい。

 

み え:「何をこんなに買いこんできたの?」

かずや:「いや~、お店の人にいろいろ話を聞いてたら遅くなっちゃったよ。」

み え:「そうじゃなくて、何を買いこんだのか聞いてるんだけど。」

かずや:「苗と、あとは菜園用品!」

み え:「ここにもあるじゃん。」

かずや:「自分用が欲しくてね。」

 

無駄にならなければいいが・・・。

よほど楽しいみたいで、お昼ごはんも食べずに庭の一画に植えてる。

そのうち呼びにきた。

植えたのは4種類。

mie24 072a.jpg 

・パプリカ

・プチトマト

・甘みが強いプチトマト

・アスパラ

パプリカやプチトマトはいくらあってもいいけど、アスパラなんて1本しかないんだよ。

東北の田舎暮らしで育つのかどうかが疑問。だって、気候や天候なども関係してくると思うから。

すごく細いし、かたいのではないかと思うんだけど。

主人に聞いたら、時期がずれてるから残っていた苗を買ってきたらしいのだけれど、アスパラが一番気に入ったみたいで今のやつが固くても来年以降どんどん増えていくからそっちを食べれば問題ないと。

店員さんも売り方がうまいな~と思わず感心してしまった。

主人みたいに「そっか~。」って納得させられちゃうからすごい。

とにかく主人が楽しそうに毎日水をやったり、子供達と一緒に観察したりして楽しんでいるからいいとしなくちゃ。

 

でも、アスパラって増えていくらしいけど、ちゃんとした育て方とか調べた方がいいよね。

図書館とか、ネットとか使って調べてみるか。

喜んで植えて、成長をとっても楽しみにしている主人のために。

主人には、仕事ばかりじゃなく土に触れながらのんびりする時間ももってもらいたい。

それも目的の1つで、田舎暮らしをはじめたのだから。

mie24 073a.jpg

管理者

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.inakablog.info/blog/mt-tb.cgi/153

コメントする