夫と共に一大決心で田舎暮らしをスタート。今では家族も増えて楽しさ倍増中!

田舎で暮らす 別荘 田舎暮らし 古民家情報館 ログ購入 伊豆の物件 ログハウス お取り寄せ

なぜ始めたのか

2011年4月 3日 21:12 | コメント(0) | トラックバック(0)

私達夫婦が、田舎暮らしを始めたのは2004年1月です。

きっかけは、主人の「田舎暮らし希望宣言」でした。

私達は、主人が東京都の出身で、私は千葉県の出身です。生まれてからずっとそこに住んでいたので、田舎暮らしというものを知りませんでした。もちろん主人もそうです。

そんな主人がある日突然の「田舎暮らし希望宣言」をしました。

そこにはもちろん理由があったのですが、私は反対でした。

まったく知らない生活に飛び込む勇気がなかったからです。でも、私は考え直しました。どちらか一人が我慢をして生活するなら夫婦になった意味はないと。だから主人と話し合ったり、いろいろ調べたりして、自分たちの生活ができるところを探し出し、転職先を探し出し、田舎暮らしを実現させました。

田舎暮らしスタートまでの時間は、ハイスピードでした。いろいろなことがあっという間に決まっていきました。

住み始めてからも田舎暮らしの「田舎時間」に戸惑いながらここまできました。

 

そういった生活のこと、手続きのこと、子育てのことなどをこれから「田舎暮らしをしたい」と考えていらっしゃる方の一つのモチーフとしてとらえていただければと思い、書き始めました。

田舎暮らしがどんなに面白くて楽しいかや、田舎暮らしに使える地方自治の利用の仕方なども書いていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

管理者

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.inakablog.info/blog/mt-tb.cgi/114

コメントする