夫と共に一大決心で田舎暮らしをスタート。今では家族も増えて楽しさ倍増中!

田舎で暮らす 別荘 田舎暮らし 古民家情報館 ログ購入 伊豆の物件 ログハウス お取り寄せ
田舎暮らし - 住んで都 TOP > 「住んで都」にする > こんな近くでキノコ?!

こんな近くでキノコ?!

2010年3月26日 15:17 | コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、あやこと散歩の途中に小原さんの旦那さんにあった。

山に木を切りに行っていたらしく、家の前に停めてあった軽トラの荷台には5060㎝くらいの間隔に切られている木が山積み状態。

「彫刻でもするのかな?」とか「薪用のまきにするのかな?」とか思っていただけで、そのまま挨拶をして通り過ぎた。

何日かすると、小原さんの奥さんが回覧板を持ってきて下さったので、聞いてみた。

 

み え:「この間、ご主人が軽トラいっぱいの木を持ってきていたのを見たん

          ですよ。何か彫刻かするんですか?」

小原嫁:「いいえ~。あれね、キノコの菌を植えるんですよ。」

み え:「え~、そうなんですか!」

小原嫁:「そうなの。家の裏に置いたりして秋になるとキノコが生えてくるか

          らおもしろいわよ。」

み え:「すご~い、そういうの見たことないんですよ。あとで見せてもらっ

          てもいいですか?」

小原嫁:「もう全部植えちゃったみたいだから、後でいらっしゃいな。」

み え:「は~い。ぜひ!」

 

mie7 012a.jpg

 

ホームセンターとかで、キノコの菌つけ用のものとか売っているのを見かけたことがあったけど、まさか自分で木を切ってきて植えるなんて思わなかった。田舎暮らしの醍醐味を生で見れるとは!

しかも、まだ3月。

こんな寒い中菌を植えて秋になると生えてくるのかな?

私は、キノコって秋になると勝手に生えてくるものだと思っていたから、すごく新鮮で見てみたくて。

あおとはまだ幼稚園から戻ってきてない。

だから、あやこに急いでコートを着せてニット帽をかぶせた。

 

あやこ:「ママ、どこ行くの?」

み え:「お隣のおうち、キノコをおじさんが植えたんだって。見に行こう

          よ。」

あやこ:「うん、行く~。」

 

小原さんの家を訪ねると、駐車場は木の木屑がいっぱい落ちていた。

小原さんの奥さんは、それをほうきで掃除していた。

 

み え:「こんにちは。」

小原嫁:「あら、いらっしゃい。散らかっていてごめんなさいね。」

み え:「いえいえ、見せてもらえるだけでうれしいので。」

小原嫁:「こっちなの、どうぞ。」

 

林と小原さんの境はキノコの菌を植えた木がいっぱい。

 

 

mie7 009a.jpg
落ち葉の上に無造作に置かれていた。

ここからキノコが生えてくるって考えたら楽しい!!!

キノコ狩りが家でできるなんて田舎暮らしをしているからこそ! 

み え:「なんのキノコの菌を植えたんですか?」

小原嫁:「ひらたけって言ってたわ。」

み え:「いいですね、秋になったら取り放題で。」

小原嫁:「そうだけど、主人が一人で採っちゃうからね~。私は1回も採ったこ

          とないのよ。」

み え:「え~そうなんですか。」

小原嫁:「そうなの。」

み え:「もったいないですね。」

小原嫁:「でも、主人の楽しみだからね~。」

 

こんな近くでキノコ採りができるならやってみたい!

山菜を採ったり、キノコを採ったりするのは、田舎暮らしの楽しみの1つ、何とかやってみたい。

1年に1度しか菌つけができないなら、来年はご主人に頼んでみようかと本気で考え出していた(笑)

管理者

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.inakablog.info/blog/mt-tb.cgi/112

コメントする