夫と共に一大決心で田舎暮らしをスタート。今では家族も増えて楽しさ倍増中!

田舎で暮らす 別荘 田舎暮らし 古民家情報館 ログ購入 伊豆の物件 ログハウス お取り寄せ
田舎暮らし - 住んで都 TOP > 「住んで都」にする > 紅葉と温泉で大はしゃぎ

紅葉と温泉で大はしゃぎ

2009年10月30日 14:33 | コメント(0) | トラックバック(0)

 

田舎暮らしをしていても、やっぱり山に紅葉を見に行きたくなる。

主人が会社の人から近くにいい紅葉狩りができるポイントがあるという話を聞いてきたので、休みの日みんなでピクニックにでかけた。ピクニックは、田舎暮らしをし始めてから発見した趣味の1つ。

朝からお弁当を作って、バスケットに詰め込み子供達も大はしゃぎででかけた。

出発してからずいぶん走った。

時間にしてだいたい2時間くらいだろうか。

 

ついた先は山の中。

もう10月後半なので寒い。

 

 

mie15 003a.jpg
10月も後半だし、てっきり紅葉しているかと思っていたのに、そんなでもなくてちょっぴりがっかり。

でもここは川も流れていて本当にきれいな場所だった。

子供達なんか大はしゃぎ。

 

mie15 002a.jpg

 

川の水をさわって、「冷た~い!」とか、「お魚いないかな~。」とか口々に言っていて、こっちは川に落ちないかとヒヤヒヤ。

こっちの心配をよそにはしゃぎまくって、走り回ってる子供達。

よっぽど楽しいんだろうなぁ。

私は私で、秋を楽しんだ。

木々はそんなに紅葉してなかったけど、深い緑色が目に優しくて。

空気はおいしいし。

気管にね、冷たい空気がすぅーっと入ってくる感覚が何とも言えなく気持ち良くて。

寒いんだけど、なんか気持ちがいいものだから、何回も深呼吸してしまった。

子供達は、もう川に夢中で。

みんなで葉っぱ流しの競争をしたり、きれいな落ち葉を探したり。

普段の田舎暮らしとは、ひと味違って旅行気分を味わえる。

ベンチに座って、「寒いね」って言いながら、作ってきたお弁当を食べたりして楽しんだ。

 

ここは、夏場だとキャンプとかができそうな感じ。

秋の初めだったら、いも煮会とか。

仲間内でそういうことができたら楽しいだろうなぁって主人と話した。

でも、今日は寒すぎ。

風も出てきたし、子供達が風邪を引いてしまいそうだったので、早めに帰ることにした。

でも、なかなか帰りたがらない子供達に主人が一言。

 

かずや:「お~い、帰りに温泉でも入って帰ろうか。」

あおと:「うん、行く~!!」

あやこ:「あやも~。」

 

主人の一声で、あっさり帰り支度。

来る時に温泉のマークが出ていたので、そこに寄って行くことになった。

秋を満喫して、温泉で温まって、ほっこりの2人。

家に着くと、ご飯もそんなに食べずにこっくりこっくり。

主人に布団まで運んでもらって。

私達はやっとひと段落。

すごく楽しんで、はしゃぎ過ぎた二人を見に行ったらこんな姿で寝ていた。

 

mie3 010a.jpg

 

兄弟してどんだけ~な寝相なんだか(苦笑)

管理者

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.inakablog.info/blog/mt-tb.cgi/132

コメントする