夫と共に一大決心で田舎暮らしをスタート。今では家族も増えて楽しさ倍増中!

田舎で暮らす 別荘 田舎暮らし 古民家情報館 ログ購入 伊豆の物件 ログハウス お取り寄せ

秋祭り

2009年9月11日 14:15 | コメント(0) | トラックバック(0)

 

今月の最初の金土日でおこなわれた、秋祭りに参加した。

家族で田舎暮らしを満喫している。

今年は主人がお休みを金曜日と土曜日に取れたので、家族で参加することに。

主人とあおとは山車をひっぱった。

山車引きをする子供達には、ごほうびのお菓子が出るというので、あおとなんか大喜びで「やりたい!」と自ら志願してひっぱりに行った。

主人ははっぴを着せてもらって、本当に楽しそうにひっぱっていて。

すっかり田舎暮らしに溶け込んでいる様子。

 

 

mie1 119a.jpg

 

私はというと、あやこがぐずぐず・・・。

なので、あとからベビーカーに乗せて参加するということにしました。

でも商店街は人でいっぱいで前になかなか進めず。

携帯にかけても大きな音や動いていたりして、主人に通じなかった。

結局合流できなくて、家に帰って待っていることに。

その数分後、自宅前にお菓子をもらえたと大喜びのあおとと、ぐったりの主人が。

 

かずや:「いや~、電話出られなくてごめんな。何せ人が多くて。」

み え:「ううん。大丈夫。私達も人が多くて先に進めなかったし。やっぱり

          ベビーカーは無理だった。来年はあやこも歩いてくれるといいんだ

          けどな。」

あおと:「パパ~、クレープ食べたい。」

み え:「クレープ?売ってたの?」

かずや:「うん、商店街の真ん中らへんに店が出ててさ、山車引きが終わった

          らって、約束してたんだよ。みんなで、出店でも見に行かない?」

み え:「うん、行く。行きたい。でも、疲れたでしょう。大丈夫?」

かずや:「大丈夫、大丈夫。あやこも行こうな~。」

あやこ:「は~い。」

 

さっきまでぐずぐずだったあやこも主人の抱っこでご機嫌に!

「本当にパパっこなんだから・・・。」と思いつつ、主人があやこを抱っこして私はあおとと手をつないで、出店を見に出かけた。

あおとはお目当てのクレープをゲット!

その他に金魚すくいしたり、唐揚げを買ってもらったりしてごきげん。

当分おやつやらには困らない感じ。

 

 

mie1 118a.jpg

 

夕方になるまで楽しく家族で過ごすことができた。

9月に入ったけど、日中はまだまだ暑い。

でも、夕方の風は秋風に変わってきている。

このお祭りが終わると、だんだん秋が深まってくる。

こういう行事に毎年参加させてもらえて本当に幸せ。

最初は心配していた田舎暮らしがだんだん住んで都になってきている気がする。

でも、年々子供が減っているようだ。

今年は町内の子供だけではなくて、山車を出さない町内から参加をしている子が多かった。やはり、大人だけではなく子供がいっぱい参加してみんなで楽しむお祭りだから、もっともっと子供が増えたらいいなぁと思った、今年の秋祭り。

来年は、あやこも参加できるといいね。

 

 

管理者

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.inakablog.info/blog/mt-tb.cgi/109

コメントする