夫と共に一大決心で田舎暮らしをスタート。今では家族も増えて楽しさ倍増中!

田舎で暮らす 別荘 田舎暮らし 古民家情報館 ログ購入 伊豆の物件 ログハウス お取り寄せ

自転車に乗ろう

2008年8月24日 09:43 | コメント(0) | トラックバック(0)

 8月、田舎暮らしをしている者にとって、忙しい時期です。

畑のこととか色々あって大変です。


夏休み前から、幼稚園にある大きめ三輪車を乗りこなせるようになったあおとが通っている幼稚園の担任の先生から面談の時に教えてもらった。

だからかもしれない。

その週にすぐあおとは、誕生日プレゼントに自転車が欲しいと言いだした。

自転車といっても、もちろん補助輪付きのものだ。

補助輪がないとまだ走れない。

というのも、自転車を見に大型のショッピングセンターに見に行った時のこと。

補助輪付きと補助輪なしの自転車が展示してあったので、またがせてみた。

補助輪付きはなんなく乗りこなせたのに、補助輪なしの自転車にまたがったとたんに倒れそうになっていた。

なんというかまだバランス感覚が取れないという感じ。

本人は、補助輪付きの自転車に大興奮で乗っていたし、本当に楽しそうだったので主人と相談して買ってあげることにした。

もちろん、ヘルメットも忘れずに(笑)

 

ところが、買って家に届いてから気がついた。

家の前で練習できないことに・・・。

家の前の道路では、車が通るし段差があるのでちょっと練習しづらい。

なので、自宅から近くと言っても徒歩5分くらいのところにある町立病院の駐車場で練習することにした。

土曜日の午後や日曜日はほとんど車が止まっていないので、広いスペースで練習できる。

家から自転車を押して歩いて行き、そこから乗り放題!

都会だったらすぐに怒られてしまいそうだが、田舎暮らしをしている人にとってはその辺がちょっとゆるい。危機管理がないわけではないのだが、時間がゆったり流れているせいだろう。

mie20 028a.jpg

病院の周りをぐるぐる回って走ったりしている。

それこそもう、すごいスピードで走っている。

よっぽど楽しいらしい。

楽しくてスピードを出して走るのはいいが、補助輪がついているために音がうるさい。

けっこう「がちゃがちゃ」いうから、入院している人の迷惑にならないかとヒヤヒヤ。

でも、本当に楽しんでるのが、伝わってくる。

病院の周りを走る時はゆっくり走らせることにした。

もちろん、「なぜなのか」ということをしっかり伝えたうえでだけど。

どこまで理解できたかはわからないけど、ゆっくり走っているようにしている風に見えるのは私だけ?

音がすごくするからうるさいには変わらないんだけど。

mie20 031a.jpg

 

これからは、思いっきり走って遊べるところを探さなくちゃ。

その方があおとももっと楽しめるし、練習になるだろうと思って。

でも、補助輪付きの自転車って三輪車よりもレベルダウンな感じだけど、と思ってしまう私。

まぁ本人が楽しく乗っているからいいか。

田舎暮らしでは子供の足となる自転車。

だから、早く乗れるようになって欲しいな。

 

管理者

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.inakablog.info/blog/mt-tb.cgi/150

コメントする