夫と共に一大決心で田舎暮らしをスタート。今では家族も増えて楽しさ倍増中!

田舎で暮らす 別荘 田舎暮らし 古民家情報館 ログ購入 伊豆の物件 ログハウス お取り寄せ

転居届を出しに行く

2004年1月28日 19:52 | コメント(0) | トラックバック(0)

 

夕方3時くらいにやっとテレビがつくようになった。

時間がかかったなぁと思っていたけど。

 

み え:「お疲れ様。大変だったでしょ。」

かずや:「ちょっと時間がかかりすぎたけどね。さあ出掛けるぞ。」

み え:「は?どこに?」

かずや:「役場だよ。」

み え:「今からなんで?」

かずや:「転居届出して、住宅支援の手続きしないと。」

み え:「明日でもよくない?」

かずや:「いや、これから行ってくるから、温泉の準備しておいて。」

み え:「家のお風呂に入らないの?」

かずや:「帰ってきたら、温泉に入りに行こうよ。帰りにラーメンでも食べて

     来てさ。」

み え:「わかった。じゃあ、支度をしておくから行ってらっしゃい。」

 

主人は急いで、出掛けていった。

よっぽど、田舎暮らしの醍醐味である温泉に行きたいようだ。私は支度をし出した。

1時間くらいで主人は帰ってきた。

 

かずや:「ただいま~。」

み え:「早かったね。どうだった?」

かずや:「転居届を出して、住宅支援の説明も聞いて書類を出して来たよ。ほ

     らこれ。」

 

主人が手渡してきたのは、住宅支援の内容が詳しく書かれた説明の用紙だった。

内容は電話で聞いた内容と同じだったから・・・と思ったら、その他の条件に「町内会に加入すること」とある。

町内会って?

温泉に行く支度を持って出かける用意をしている主人に聞いてみる。

 

み え:「町内会って何?」

かずや:「この地域にもあるんだって。明日、町内会長さんがうちに来て加入

     手続きをしてくれるってよ。役場で手配してくれた。オレ達初めて

     じゃん、町内会。」

み え:「いやだから、町内会って何?」

かずや:「よくわかんないけど、明日聞けばいいじゃん。」

み え:「ちゃんと聞いてきてよ~。」

かずや:「なんか町内会に加入してないとごみとか捨てられないらしい。そん

     な話しだったような。」

み え:「そんな話しだったようなって、ちゃんと話聞いてこないとさ~。明

     日何時に来るの?」

かずや:「午前中だって。」

み え:「午前中の何時?」

かずや:「知らない。「お昼までに行きます」みたいな感じだったんだよ。な

     んかさ、宅配便と同じ感じだね。」

み え:「それじゃあ、予定が立たないじゃない。何時って決めてこない

     と。」

かずや:「ほら、なんていうの。"田舎時間"とでもいいましょうか、そうい

     うのって。」

み え:「ふざけないでよ~。」


主人はすっかり田舎暮らしを楽しんでいる様子。 

こんな感じでわけのわからないまま、「町内会」加入が明日に迫ってきていた。

町内会って何?

加入しないとごみが出せないってどういうこと~?

田舎暮らしのルール?

やらなきゃいけない事がまだまだあるということを知った夕方でした。

 

管理者

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.inakablog.info/blog/mt-tb.cgi/41

コメントする